オフィシャルブログ

古物商許可証!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る


待ちに待った、許可証。
やっと取れました!!!

一度使用されたパレットを売買するにあたり必要な、
古物商許可証。

わかりやすいお店屋さんでいうと、中古車屋さんや、古本屋さん、
などなど、『古』の商品を扱うお店屋さんには必要な免許です。

その免許を発行しているのが、公安委員会。
ピンとくる方が多いか少ないかは?ですが、警察です。
それぐらいはご存じですか(笑)
おバカな私は最初、なんで公安???って思ってましたが、盗品の恐れが無いかとかの商品の流れを管理する為のモノという事に気づくのにしばらくかかりました(笑)

必要書類を集めて、必要書類に記入して、商品を扱う場所(お店や会社のある住所です)
の最寄の警察署に申請をしに行き、受付印を押してもらって、後は、おまわりさんが調査をして許可が下りるのを待つだけ。
聞いてると簡単で、ラクチンな気がしますが、書類を揃える時点でめんどくさいです(笑)

なんでもそうですけど、公官庁系が絡んでくるような申請って、スゴク邪魔くさい・・・
私だけでしょうか???
めんどうな経験されてる方も多いですよね?

まぁ、大事な申請や許可は簡単に取れたらアカンか。
そりゃそうですよね。

お金も時間もかかりましたが、要るもの取り寄せに行ったり、警察署に行ったり、たくさんの勉強ができて良い経験ができました。

古物商許可がやっとおりた所ですが、また次の〇○の許可取得に向けて始動してます!
大げさですけど(笑)

今は発表しませんが、新たなご報告ができるよう頑張ります!!!